iPhone修理は守口・門真、イオンモール大日2F、machino omise

イオンモール大日店

powered by ringoya

電話でのご相談

06-6995-4150

営業時間:10:00~20:00
※6月20日までの土日は10:00~19:00
定休日:年中無休(施設休館日に基づく)

修理日記

iPhone11の画面修理はmachino omiseイオンモール大日へ!!

2020/10/03

皆さんのiPhoneはiOS14に更新しましたか?

 

先日も書いたように、私はすぐに飛びつくためiOS14、その直後のiOS14.0.1へもすでに更新済みです。

 

結論から言えば、

 

「まだしてない人は、もうちょっと待ったほうがいい!」

 

です。

大きな問題こそ起きてはいないんですが、

 

『文字入力の打ち出し遅延』

 

これが地味にストレスです。

 

検索でもLINEでも何でも、文章を打ち始めると、5、6文字打ったはずなのに文字が表示されず、数秒遅れてダダダっと先ほど入力した文字が出てきます。

あくまで打ち始めだけの問題なのでそれ以降は大丈夫なのですが、時間を置くと毎回発生します。

 

「設定」>「一般」>「キーボード」>「キーボード」と進み、"simiji"などのサードパーティキーボードを入れている人はそれを消すと直ることもあるそうです。

 

または、

 

「設定」>「一般」>「リセット」>「キーボードの変換学習をリセット」で直った人もいるとか。

 

私はいずれもダメでしたが・・・。

さらなる修正をのんびり待ちましょう。

.

.

さて、のんびりと待っていられないのが故障です。

先日、まだまだ新機種のiPhone11が落下により液晶損傷してしまったというご相談を受けました。

 

それがこちら

 

多数のひび割れとともに左辺1/4が真っ暗に。

ご安心ください。これくらいならば画面交換で修理できます!

 

修理経験のある人ならわかると思うんですが、iPhone11って、修理作業がほぼiPhoneXRと同じなんですよね。

iPhoneXからはじまるシリーズは顔認証機能「FaceID」が搭載されているため、やはりその関連ケーブルの取り外しが最も慎重になります。

 

などと文字数稼ぎしている間に修理完了です。

 

まっさらのキレイな画面になりました。

表示もタッチも良好!

 

データもそのままでキレイになったので、お客様もたいへんお喜びいただけました。

 

 

machino omiseイオンモール大日は土日も10時から営業しています!

 

当店は1Fスターバックスコーヒー様の隣のエレベーターを2Fに上がってすぐ正面!

 

同じ階には「1丁目1番地」という駄菓子屋さんがあり、大人はなつかしく、子供には夢のように楽しいお店です。

修理をお預けの間は、ぜひそちらのお店にもお立ち寄りください!

当店はお菓子は売っていませんが、マシュマロやヌガー、オレオ、キットカット、パイなどは修理できるかもしれません。わかる人にはわかるお話(笑)

答えが気になって眠れなくなったら当店へお越しください!

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。